特命!会員拡大委員会事業計画

特命!拡大委員会 事業計画

委員長 白石 隆造

 

 

中津JCは創設から67年の歴史を持ち、これまでも多くの優秀な人材を輩出し、中津の未来のまちづくりを考える上で欠かせない組織であると言えます。特に近年は会員数の減少が顕著であり、毎年拡大活動を行っているにも関わらず、この危機的状況を打破できずにいます。これから先の未来にも中津にJCが存在し、持続可能な中津の発展に寄与していく仲間を多く獲得していかなければなりません。

まずは、中津JC70名体制に向けた戦略的な拡大活動を実施するために、過去の事例や他LOMの活動等について調査研究、中津JCに適した事例を取り入れることで、拡大活動の成功に向けた準備を行います。そして、会員拡大を確実に成功に導くために、現役メンバーやシニアクラブ、その他各種関連企業からもご協力いただきながら入会候補者に関する情報収集や意見交換を行い、拡大リストの充実を図ることで、本年度の活動の基盤づくりを行います。また、メンバー一人ひとりも拡大運動を展開しやすくするために、入会までに必要なプロセス等が記載された資料を作成し、入会候補者へのアプローチへ利用することで、拡大活動のさらなる効率化を図ります。そして、入会候補者が自ら進んで入会していただくために、当委員会が中心となり、実際に新入会員候補者のもとへ足を運び、親密な関係を築きJCのファンになっていただくことで、会員数の確実な増大を目指します。さらに、拡大意識の年間を通した持続のために、各事業や広報とも連携を密にし、常に拡大を意識した視点での事業構築をお願いすることで、メンバーの拡大に関する意識を年の最後まで保ち、次年度への良い橋渡しができるよう努めます。

多くの、新しくそして多様なメンバーを迎え活気にあふれた中津JCは、地域に向けて今よりさらに多様な活動・運動を積極的に展開することが可能となります。多くの仲間が集まったパワーは、持続可能な中津の発展に必ずや貢献していくものであると確信しています。

 

<事業計画>

  • 70名体制に向けた戦略的な拡大活動の調査・研究・実施に関する事
  • 会員拡大の情報収集・管理等に関する事
  • 新入会員・賛助会員・協賛企業の情報提供及び拡大に関する事
  • 拡大に関する定期的な報告に関する事
  • 自己成長の機会を得るための各種大会・事業への積極的な参加・参画に関する事
  • その他各号に関する事