広報委員会事業計画

総務情報室

広報委員会 事業計画

 

委員長  小野 健四郎

 

 

 

中津JCは、これまで多くの活動を地域の方々に周知していただくために様々な情報発信をしてきましたが、ホームページのアクセス数が現状は把握できず、SNSの閲覧数から見ても十分な周知ができているとはいえない現状にあります。地域の方々により多くの理解と賛同を得る上で事業のターゲットを絞った情報発信やメンバー間で共有しながら発信できる広報活動が必要となります。

まずは、地域の方々に中津JCを周知するために、市長対談を行い新春対談記事として情報発信することで、中津JCの本年度の事業の活動指針を広く知っていただきます。そして、地域の方々に中津JCの活動をわかりやすく伝えるために、JCの各事業や会議の様子をSNSやホームページで発信し多くのメンバーでシェアすることで、シェア先の友達も見ることができ、サイトへの閲覧数が増へ検索順位を上昇する環境を構築します。さらに、私たちの想いや方向性をより多くの方に伝えるために、テレビや新聞社といったメディアに取り上げてもらえるように働きかけることで、SNS等を行っていない幅広い年代の方々への周知に繋げていきます。また、メンバーが意欲的にJC活動を行うために、事業担当のメンバーにスポットをあてた対内誌を作成することで、JC活動の状況をメンバー間で共有できる環境をつくり、当事者意識を醸成させます。そして、メンバー一人ひとりが自己成長するために、シニアクラブの方々の経験談などを聞くことができる交流事業を構築することで、これからの中津JCの活動や自社の経営や仕事に活かしていける機会を提供します。

広報活動を通して、今以上にメンバー一人ひとりが情報発信者であるという意識と自覚をもって発信し、JC活動にも前向きな姿勢で取り組んでいくメンバーが増え、多くの地域の方々に中津JCの活動が理解され、信頼を築くことができると確信しています。

 

<事業計画>

1.リアルタイムなJC運動の発信に関する事

2.2020年度の活動記録に関する事

3.会員名簿及び基本資料作成に関する事

4.マスメディアとの有効な関係構築に関する事

5.会員間の有益な情報交換に関する事

6.新入会員・賛助会員・協賛企業の情報提供及び拡大に関する事

7.自己成長の機会を得るための各種大会・事業への積極的な参加・参画に関する事

8.その他各号に関する事